使わない部屋の大型不用品回収

子供もとっくに巣立ち、もはや誰も使ってない部屋に沢山の家具、神戸のゴミ屋敷片付けや清掃を頼めるけど夫婦2人暮らしには大きすぎる家電、必要もないけど、捨てるのも面倒でそのまま放置してしまっていませんか?確かに生活に支障がなければそのまま残していても大丈夫な気がするけど、大間違い。ベッドやタンスなどの家具は老朽化するし、大きな家電は無駄に電気を喰い、いざ捨てようとしたときには自分で外に運び出すという大仕事が待っています。もし業者に全て任せてしまうと、余計沢山の費用がかさみます。家具家電を移動する体力があって、まだそれ自体にも価値がある(まだ使える)うちに、リサイクルショップなどで処分してしまいましょう。大型の家具でも自分でリサイクルショップに持ち込めば、処分代が浮くどころかお金になって返ってきます。もし家具や家電の状態が悪く、買取してもらえそうにない場合は処分になりますが、自治体に電話して回収してもらう場合もやはり自分で外に出す必要があります。自治体に頼めば費用は比較的安く済みますが、更に処分場まで自分で持っていけば処分費だけで済むのでもっとお得です。家具の状態はいいけど自分でリサイクルショップまで持って行けないと言う方、インターネットの活用は如何でしょうか?ジモティーなど、いらない家具をお互いに探して買い取ったり引き取ったりしてくれるコミュニティサイトがあります。
もしあなたの家具や家電が欲しいと言う人がいて、家まで取りに来てくれる人が見つかれば、不必要なお金を払うことなく処分できます。まだ使える冷蔵庫など、有志があれば引き取ってもらえますよ。
それ以外だと不用品回収業者に家まで来てもらうことができます。業者によりますが、家具を買い取ってもらい、そこから回収費を差し引いたお金を受け取ることができる場合もあります。ですがたいていは回収費のみで自治体より高くつく場合が多いです。なるべく自分でできるうちに家具の処分をすることで、メリットは沢山あります。これを機に家にある不用品の処分を検討しましょう。